北九州市小倉北区の浴室ドア折れ戸交換修理

北九州市小倉北区の浴室ドア・浴室折れ戸の交換修理事例

当店は浴室ドアのアクリル樹脂パネルの修理は勿論、浴室ドアの交換も行っております。(施工事例の料金記載とおりで安心です)

浴室ドアの修理や交換をメインに行っているところは少なく、お家の状況に合った適切な工事を行うことができないお店は少なくありません。浴室ドアはお使いのドアメーカーや既設ドア枠の形状や歪み、バリアフリータイプかそうでないか、などによって適切な工事方法は変わります

当店ではそれぞれのお家に合った施工方法で修理や交換を行っております。

対応エリア

門司区/小倉北区/小倉南区/行橋市/京都郡/戸畑区/若松区/八幡東区/八幡西区/遠賀郡

浴室折れ戸樹脂パネル修理

浴室のアクリル交換を致しました。

浴室折れ戸のアクリルは厚さ2mmの場合が多く、強く当たってしまうと簡単に割れてしまいます。

ですが素材が樹脂ということもあり割れてもガラスのような危険性はありません。

アクリルは数十年経っていると劣化し固く脆くなります。

透明度がなくなり濁ったような白さになると脆くなっているサインです。

当店では常に畳1畳分の大きさのアクリル部材を車に積んでいるため、お急ぎのお客様にもすぐにご対応させて頂いております。

浴室折れ戸アクリル樹脂パネル修理について詳しく!

作業内容…浴室アクリル交換

料金…17,000円(税込) 

所要時間…1時間

ご利用ありがとうございました。

浴室ドア交換(カバー工法)

浴室折れ戸が動きづらくて困っているとお問い合わせを頂きました。

一度拝見させて頂きますと、戸車が擦り減っており下を引きずるように開け締めをされていた跡がありました。

浴室ドアは水まわりということもあり、折れ戸の各パーツは年数経過すると劣化します。

年数やメーカーによっては各パーツ入手が難しいことが多々あります。TOTOのサザナなどであれば折れ戸のみの交換も可能ですが、基本的には新しい枠を既存枠に被せるカバー工法を行い浴室折れ戸交換させて頂いております。

今回、お客様は壁の色に合わせてホワイトの浴室ドア枠を、シルバーの枠に被せてドア交換となりました。

元の枠のシルバー色はほとんど見えなくなり、枠、ドア本体ともにホワイトになりました。

壁の色が白いため、ドアの色も一体感が増して白い壁とよくマッチしています。

作業…浴室ドア交換(カバー工法)

サイズ…W750×H1850

料金…60,000円(税込)

所要時間…半日

ご利用ありがとうございました。

浴室ドア交換アタッチメント工法

工務店さんからのご依頼で浴室ドア(アタッチメント工法)にて交換いたしました。

工務店さんは付き合いのあるサッシ屋さんに工事をお願いしていたようですが、現場をみて積水ハウスのドアはカバー工法では交換できないと断られたようで当店にご依頼頂きました。

確かにサッシ屋さんの言う通り、こちらのドアは枠の厚みや下排水になっていることや、下枠がフラットで段差がないこともあり、通常のカバー工法では収まりが悪くなります。

ですがアタッチメント工法であれば、問題なくお取り付けが可能です。

経験上、積水ハウスさんやミサワホームさんのドアはアタッチメント工法によって交換させて頂くことが多々あります。

施主様は家中のリフォームをされていたようですが浴室ドアの交換は諦めようかと考えていたそうです。

当店では、メーカーや年代問わず浴室ドアの交換が可能です。

作業内容…浴室ドア交換『アタッチメント工法』

サイズ…W780×H2005

料金…65,000円(税込)

所要時間…4時間

ご利用ありがとうございました。

浴室ドア交換のQ&A(カバー工法のメリット・デメリットなど)

サービスの流れ

お問い合わせ

まずは092-600-0483までご連絡ください。年中無休で8:30から20:00まで営業しております。

お見積日時調整

担当者よりご連絡させていただき、現状の確認やお客様の要望などをお聞きして、お見積日時の調整をさせて頂きます。

お見積り

お見積り現地調査後、ヒアリングした内容を元にお客様にベストなプランとお見積りをご提案させていただきます。

ご契約・発注

お見積金額にご了承頂きましたら商品の発注or作業に入らせて頂きます。ここまで料金は一切発生致しません。

作業完了

作業完了後、ご確認頂いてお会計となります。お会計は現金、クレジットカードでお支払い頂けます。ご利用ありがとうございました。

お店時々屋
北九州店〒802-0003 福岡県北九州市小倉北区米町1丁目1-1 6F
福岡店〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目8-23
TEL(受付)092-600-0483
メールアドレスdoor@mado-tokitoki.com

お問い合わせ・ご依頼はこちらをタップ!
092-600-0483