福岡県北九州市のルーバー窓ハンドル・ガラス修理交換

ルーバー窓ハンドル修理やガラス修理事例

ルーバー窓ハンドル修理やガラス割れ修理は当店へお任せください。

ルーバー窓ガラス割れ修理では、その場でガラスカットや面取り加工まで行いガラス交換をしております。

オペレーターハンドル交換

オペレーターハンドルとは、羽根状にガラスが重なり合っているルーバー窓という窓に付いているハンドルのことです。このオペレーターハンドルとシャフトが連結連動することで窓の開閉可能です。

ですが数十年と使用していくと、やはり水まわりということもありオペレーターハンドルのくるくる回す把手や、シャフトと繋がるアームの先端ネジ受けが錆びて朽ちたりして故障することがあります。

よくルーバー窓のハンドルをくるくる回しても空回りして窓が動かない、アームが朽ちて割れた、などのお問い合わせを頂きます。

オペレーターハンドル自体の取り替えは難しくないのですが、オペレーターハンドルは同じような見た目でもアームの長さや先端形状が異なるなど、取り付けに至るまでの部材選定が大変です。

ルーバー窓ハンドルでお困りの場合は当店へお任せください。

作業内容…ルーバー窓ハンドル交換修理

料金…21,000税込

所要時間…15分

ご利用ありがとうございました。

ルーバー窓ガラス交換

ルーバー窓ガラスの交換を致しました。ルーバー窓ガラスは型板ガラスや型網入りガラスが入っていますが、網入りガラスの場合はワイヤーから錆びていき錆び割れしたり、熱割れすることがあります。

ルーバー窓ガラスはお風呂場や脱衣所、キッチン窓によく設置されているためルーバー窓ガラスが割れると怪我に繋がりやすく危険です。また防犯面でもよくありませんので、早急な対応が必要になります。

ですがルーバー窓ガラスを当日交換できる業者はあまりいません。何故なら、ガラスをその場でカットするだけでなく、切断したガラスの面取りまで行う必要があるからです。

ガラスの面取りは、ガラスの切れ端を触っても手が切れないようにガラスの縁をグラインダーで磨くことです。面取りをすることでガラスの切れ端が丸くなり、ガラスの縁が欠けたり割れにくくなります。ルーバー窓ガラスの交換では、この面取り作業が必要になります。

当店では常に車にガラスを常備していて、機材はもちろん、ガラスの面取りに必要な道具なども一通り揃えていますので当日作業が可能です。

ルーバー窓ガラス割れでお困りの際はお気軽にご連絡ください。

作業内容…ルーバー窓ガラス交換

料金…11,000税込(1枚のみ)

所要時間…60分

ご利用ありがとうございました

サービスの流れ

お問い合わせ

まずは092-600-0483までご連絡ください。年中無休で8:30から20:00まで営業しております。

お見積日時調整

担当者よりご連絡させていただき、現状の確認やお客様の要望などをお聞きして、お見積日時の調整をさせて頂きます。

お見積り

お見積り現地調査後、ヒアリングした内容を元にお客様にベストなプランとお見積りをご提案させていただきます。

ご契約・発注

お見積金額にご了承頂きましたら商品の発注or作業に入らせて頂きます。ここまで料金は一切発生致しません。

作業完了

作業完了後、ご確認頂いてお会計となります。お会計は現金、クレジットカードでお支払い頂けます。ご利用ありがとうございました。

お店時々屋
北九州店〒802-0003 福岡県北九州市小倉北区米町1丁目1-1 6F
福岡店〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目8-23
TEL(受付)092-600-0483
メールアドレスdoor@mado-tokitoki.com

お問い合わせ・ご依頼はこちらをタップ!
092-600-0483