山口県下関市の浴室ドア修理交換は時々屋へ!

山口県下関市の浴室ドア・浴室折れ戸の修理交換を行っています!

当店は浴室ドアのアクリル樹脂パネルの修理は勿論、浴室ドアの交換も行っております。(施工事例の料金記載とおりで安心です)

浴室ドアの修理や交換をメインに行っているところは少なく、お家の状況に合った適切な工事を行うことができないお店は少なくありません。浴室ドアはお使いのドアメーカーや既設ドア枠の形状や歪み、バリアフリータイプかそうでないか、などによって適切な工事方法は変わります。

当店ではそれぞれのお家に合った施工方法で修理や交換を行っております。

対応エリア

下関市/山陽小野田市/宇部市/山口市

LIXIL製浴室折れ戸交換(カバー工法)

LIXIL浴室折れ戸の交換(カバー工法)をしました。

カバー工法は、現在付いている枠を残したまま、新しい枠を被せる方法です。

カバー工法のメリットは工事時間の短縮とおおがかりな工事が必要ないため費用が抑えられる点です。

ドアの交換となると、以前はタイルを切って枠を取り外す工事が必要だったのですが、現在はそういった工事が必要になることもほとんどありませんし、カバー工法で半日でドアを交換する方法が主流になっております。

当店では、壁を壊さずドアの交換が可能なカバー工法を主に行っております。

作業内容…浴室ドア交換『カバー工法』

料金…60,000円(税込)

所要時間…3時間

ご利用ありがとうございました。

YKK浴室ドア交換(アタッチメント工法)

YKKドアリモ浴室ドアの交換をしました。

こちらはアタッチメント工法といわれる工事になります。

カバー工法と同じで既存の枠は触らず、新しい枠を元々付いていた枠に付けています。

カバー工法との違いは枠がスリムなため、開口が変わらない点と、段差ができない点です。

YKK浴室ドアはガスケット有り無しが選べるため、ガスケットなしにするとパネルが2枚のスッキリした見た目になるだけでなく、汚れにくいというメリットもあります。

浴室ドア交換のアタッチメント工法は開口が変わらずスッキリした見た目と、段差ができない点です。

【カバー工法とアタッチメント工法の違いについてはこちら】

作業内容…浴室ドア交換『アタッチメント工法』

サイズ…W780×H2005

料金…65,000円(税込)

所要時間…4時間

ご利用ありがとうございました。

サービスの流れ

お問い合わせ

まずは092-600-0483までご連絡ください。年中無休で8:30から20:00まで営業しております。

お見積日時調整

担当者よりご連絡させていただき、現状の確認やお客様の要望などをお聞きして、お見積日時の調整をさせて頂きます。

お見積り

お見積り現地調査後、ヒアリングした内容を元にお客様にベストなプランとお見積りをご提案させていただきます。

ご契約・発注

お見積金額にご了承頂きましたら商品の発注or作業に入らせて頂きます。ここまで料金は一切発生致しません。

作業完了

作業完了後、ご確認頂いてお会計となります。お会計は現金、クレジットカードでお支払い頂けます。ご利用ありがとうございました。

お店時々屋
下関店〒751-0804 山口県下関市楠乃5丁目7-7 E202
福岡店〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目8-23
TEL(受付)092-600-0483
メールアドレスdoor@mado-tokitoki.com

お見積もり・お問い合わせはこちらをタップ!
092-600-0483